トップページ変更

トップページ変更

津田沼駅の歯科医院の設備

“CONCEPT”

歯科矯正治療の専門医院として

津田沼こども歯科・おとなこども矯正歯科は、歯科矯正治療を主体とする歯科医院です。
歯科矯正は患者様の歯の状況やご要望、またこどもの歯科矯正では成長の段階も考慮して
最適な矯正治療方法で進める必要があります。

津田沼こども歯科・おとなこども矯正歯科では各種治療の専門医が揃い、
広い視野で矯正歯科のプロフェッショナルとしての考えを伝えたうえで、
患者様の希望を主体として矯正方針を決めております。

年々発展する歯科矯正の技術も適切に取り入れ、最善の矯正治療を提供しております。


津田沼こども歯科・おとなこども矯正歯科の特徴


人気の歯科矯正治療法

インビザライン

(最新のマウスピース矯正)

インビザライン歯列矯正は「目立ちにくい」「取り外しが可能で衛生的」「お口の中のトラブルが少ない」といった従来のマウスピース矯正の強みに加え、従来のマウスピース矯正では難しかった様々な症例に対応できるマウスピース歯科矯正です。

コンピューター処理により治療計画を作製する為、患者様が治療前に歯の動きや治療後の歯並びを視覚的に確かめることができ精密な計画を立てることができることや1回の型取りで全てのマウスピースが製作できることなど患者様の負担を減らすことができます。


その他の歯科矯正メニュー

マウスピース矯正

マウスピース矯正にはいくつかの種類があり、素材や装着時間の違いもあります。

津田沼こども歯科・おとなこども矯正歯科ではマウスピース矯正の専門医が在籍しており、患者様のご状況にあった治療をご提案します。

表側(唇側)のワイヤー矯正

歯の表側に装置を取り付け、ワイヤーの弾力を利用して歯並びを整える唇側矯正(表側矯正)は矯正治療法の中で最も歴史が深くそれだけ多くの症例研究があります。
症例や装置の種類が豊富にあり、患者様への肉体的・精神的・金銭的な負担が最も軽い治療法です。


裏側(舌側)のワイヤー矯正

舌側矯正(裏側矯正)とは、歯の裏側に装置をつけることで人に矯正している事を気づかれずに治療できる矯正方法です。

歯の裏側は表面と比べて凹凸があり、装置をつける場所も小さいため表側矯正よりも高度な治療技術が必要となります。
当矯正歯科では正しい技術を持った専門医が安心安全にご提供しています。


こどもとおとなの歯科矯正

治療を開始する年齢や歯・あごなどの状況、またお一人お一人の症状によって最適な治療法や進め方は異なります。


当歯科医院の院長紹介

津田沼駅の歯科医院の院長 森田直美

“MESSAGE”

お口から始まる健康への第一歩

はじめまして。 この度地元である津田沼で開業させて頂いただきました院⻑の森本直美と申します。
谷津幼稚園、谷津小学校、習志野市第一中学校卒業を致しました。

私は以前医療法人の小児⻭科専門クリニックで院⻑として、主にこどもの⻭並び指導・虫⻭の予防指 導・小児矯正・筋肉を正しい位置にするといった予防矯正を実施していました。
そこで小児だけでなく、小学校高学年~中学生、高校生という成長段階にあった⻭並びや顔周りの筋肉の使い方を考え学ぶ事はやはりとても重要だと実感したとともに、実は大人になってからも歯並びを正し、お顔周りの筋肉を正しい位置へ導いていくことが大切なんだということを改めて感じました。

つまり子どもから始める矯正、大人になってからの矯正治療は歯並びを直すことから始まり、お顔周りの筋肉、表情をも変化させるお手伝いをしたいと思いました。以上のような想いを込めて、こちらを<津田沼こども歯科・おとなこども矯正歯科>と命名しました。

院長 森本 直美

矯正歯科情報・津田沼駅アクセス

矯正歯科名津田沼こども歯科・おとなこども矯正歯科
所在地〒274-0825
千葉県船橋市前原西2丁目14-8
津田沼パスタビル6F
アクセス方法津田沼駅より徒歩2分
連絡先047-406-4477
診療時間14:00~19:30
土曜:9:30~12:30 / 14:00~17:00
日曜・祝日:9:30~13:30
休診日木曜日

津田沼こども歯科・おとなこども矯正歯科の新着記事