インビザラインとは

インビザラインとは

「インビザライン・システム」は、米国アライン・テクノロジー社により
1999年に提供をはじめたマウスピース型カスタムメイド矯正歯科装置です。

現在、世界100カ国以上の国々で提供され、
これまでに900万人を超える方々に選ばれています。(2020年1月現在)

インビザラインは、シミュレーションで歯並びや噛み合わせを踏まえ治療していきます。
プログラミングと実際の口の中との誤差は0.1mm以内となります。
ワイヤーを用いる従来型の矯正治療では、治療結果をこれだけの精度で予測することはできません。

 

 インビザライン矯正のメリット

“ADVANTAGES”

インビザライン矯正のメリット

 

1. 目立ちにくい

マウスピースは透明に近く目立ちにくいため、装着していることがほとんどわからず、見た目によるストレスが軽減されます。

2. 取り外しが可能で衛生的

食事や歯磨きのときはマウスピースを取り外すことができるため、普段通りに歯のお手入れができ、口腔内を衛生的で健康な状態に保つことができます。

3. お口の中のトラブルが少ない

マウスピースは金属を使用しないため口の中の違和感が少なく、矯正装置が外れてしまうなどのトラブルの可能性も少なくなります。

 

 


インビザライン矯正(インビザラインマウスピース歯科矯正)とは

インビザラインはマウスピースを使った歯科矯正治療法の1つで、従来のマウスピース矯正では難しいとされてきた様々な症例に対応できることや患者様が治療前に、歯の動きや治療後の歯並びを視覚的に確かめることができるなど、従来のマウスピース矯正の特徴に加え様々なメリットがあります。

          

インビザラインの特徴

 

 

インビザライン治療の流れ