審美治療

ホワイトニング

ホワイトニングとは、薬剤により歯を白くするための施術のことを言います。
歯の変色には様々な原因があります。歯の表面の着色や汚れにより変色している場合には、クリーニングにより色調を改善することができます。歯の内面まで変色している場合には、表面のクリーニングだけでは白くなりませんが、歯のホワイトニングにより歯を白くすることができます。

もともと歯の色が黄色っぽいという人も、ホワイトニングによって理想の白さに近づけることが可能です。ホワイトニングでは歯を削らずに白くすることができます。

当院のホワイトニングの種類

ホワイトニングには3種類あり、歯科医院で受けるオフィスホワイトニング、自宅で行うホームホワイトニングがあります。より効果を高めるためには、2つのホワイトニングを組み合わせて行うデュアルホワイトニングをお勧めいたします。

                                                      

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングは、専用の薬剤と光を使用して歯を白くする方法です。ホームホワイトニングでも薬剤を使用しますが、オフィスホワイトニングでは濃度の高い薬剤を使用します。ホームホワイトニングに比べて、短期間で効果が現れるというメリットがあります。

ホームホワイトニング

通常、1日2時間、2~4週間の間、マウストレーを装着します。オフィスホワイトニングに比べ、効果が出るまでに時間がかかりますが、ホームホワイトニングでは、低濃度の薬剤を使用するためより安全であり、効果が長く持続するというメリットがあります。

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用することによって、短期間で歯を白くし、効果を持続させることが可能になります。                            オフィスホワイトニングでは短期間で歯が白くなりますが、しばらくすると色が後戻りしやすい傾向があります。ホームホワイトニングを併用することで後戻りにくくなり、白い歯を長期的に維持することが可能になります。

ホワイトニングの流れ

オフィスホワイトニングの流れ

ホームホワイトニングの流れ

ホワイトニングの費用

・オフィスホワイトニング:¥27500/回

・初回ホームホワイトニング:¥33000(ホームホワイトニングは、初回にマウストレー作製とホワイトニング剤が含まれています。)

・追加のホワイトニング剤:¥〇〇〇〇/本(ホームホワイトニングを続けていく場合)   

☆ 今なら、オフィスホワイトニング1回分+ホームホワイトニング初回セット:¥55000 ☆

メタルフリー治療

メタルフリーとは、口の中の金属、銀歯(詰め物・被せ物)や被せ物の下にある土台など、金属を一切使用しないことを指します。

今まで歯科材料として使われてきた金属に含まれる水銀や重金属は体内への蓄積が懸念されています。歯の金属の詰め物は、種類の違う金属同士が発生する口腔内電流(ガルバニー電流)を発生させます。ガルバニー電流は、脳の活動を混乱させ頭痛や肩こり・不眠・イライラなどの要因となり、自律神経に影響を与えます。さらに脳や心臓などの全身にも悪影響を与えることがわかっています。他にも口の中の歯科用金属が溶けることで、金属アレルギー症状が起きることがあります。

当院では、矯正治療を頑張って終えた方にメタルフリー治療を推奨しています。矯正後、歯並びが良くなった後は古い被せ物が気になってくる方も多いのではないでしょうか?歯科用金属では実現しなかった審美性、身体への安全性を備えた歯科素材を使用し、安全な除去治療を当院では行っています。「悪くない歯の被せ物をはずしてまでの治療はしないけど、今後の治療で付け替えたい」「新しく被せ物を入れる際にはメタルフリー素材を選びたい」という方も是非ご相談ください。

 

※メタルフリー治療は当院での矯正治療中、治療後の方のみ

その他の診療案内に関連する記事

おとなの矯正

おとなの矯正の画像

おとなの矯正

    

こどもの矯正

こどもの矯正の画像

こどもの矯正

           

予防歯科

予防歯科の画像

予防歯科